アルピナウォーターのレンタルに必要なコストをまとめています。


まずはミネラルウォーター代がかかる!

ウォーターサーバーはレンタルするものだととは言っても、
当然ですが水は買取にいなりますよね?

ということで、当然ですが、ミネラルウォーター代はかかってきます。

アルピナウォーターなら19リットルボトルが1550円、
12リットルボトルが995円となっています!

ウォーターサーバーのレンタル代がかかってくる!

ウォーターサーバーのレンタル代もかかります。

アルピナウォーターのサーバーレンタル料は600円です。

アルピナウォーターはノルマなしの業者ですが、
サーバーレンタル料は水を頼まなくてもかかってきます。

ということは、水をたくさん頼めば頼むほど、
1リットルあたりのレンタル料の負担は軽減されていくということですね。

その他、定期的な課金はありません!

一見ぜいたく品のように思われがちなウォーターサーバーですが、
実は定期的に課金されるコストとしては、上記2つのみです。

意外とお金がかからないので近年自宅用の設置が普及しはじめているんですね。

次はこれ以外にかかるお金をあえて上げさせてもらいます。

解約手数料がかかる場合がある!

たとえばアルピナウォーターの場合は、
契約から半年未満で解約してしまった場合は、
解約手数料として5250円がかかってきます。

ですので、レンタルする前から、
少なくとも半年以上はレンタルするつもりでいなければなりませんね。

アルピナウォーター




アルピナウォーターを実際にレンタルしてみましたメニュー